整骨院,接骨院の労務管理|社会保険労務士

072-668-1417
イースリーパートナーズ社労士事務所 大阪府高槻市紺屋町12番10号 高槻ヨシダビル3階
E3PARTNERS

社会保険労務士 HOME

  ≫整骨院,接骨院専門の労務管理
整骨院,接骨院の労務管理を専門の社会保険労務士にお任せください

整骨院、接骨院として一国一城の主となられ、労働者を一人でもお雇いになれば、事業主(経営者)としての 責任や義務が発生します。
誰も教えてくれないと思いますが、自分で勉強しようと思えば、何をどの範囲までどの位やればいいのかさっぱりわからないと いうのが現状ではございませんか。
⇒社会保険、雇用保険の加入手続きや賃金の決定の仕方、労働時間の設定などのご相談は、整骨院の事がよくわかっている社会保険労務士事務所イースリーパートナーズに是非お任せください。
⇒料金についても、最大限考慮した、料金メニューをご用意させていただきました。

例えば、次のようなことです。
◆労働者を雇えば、社会保険や雇用保険に加入する必要があります。手続きはどうするのか?そもそも加入しないと いけないものか?
◆従業員を雇うのだけど、正社員ではなくパートやアルバイトとして雇いたいのだけど?
◆従業員がケガをしたばあいどうなるのだろうか?
◆口約束で働いてもらっていいものだろうか?
◆雇用契約は何をすればいいの?
◆労働者とあとでもめないかなぁ〜
◆開店から閉店まで働いてもらっていいのか?
◆休日はどのようにあげなければいけないのか?
◆給料の決め方は?
◆賞与は必ず支給しないといけないの?
◆退職金は?うちは退職金をあげたいのだけれど?(その反対も)
◆有給で本当にあげるの
◆お客様とコミュニケーションできないのだけれど?
◆入社してもらったのだけれど口ばっかりでもう顔を見るのはゴメンだ

○皆さまは事業主として法に沿って上記の事をすべて行う必要があります。
○社会保険や雇用保険は労働時間や労働日数によって加入しなければなりませんし、もし、その従業員が退職されたとき 雇用保険がもらえないと大変なことになります。
 ⇒ということは、労働時間の長さや日数も検討しながら採用する必要があります。
○社会保険も雇用保険(労働保険)も毎年保険料の算定について、計算し届け出る必要があります。
○業務上けがされたときには、事業主責任が発生し、労災等の給付を請求する必要があります
○従業員が入社されると労働契約が必要となり、書面で交付しなければなりません。これを怠ると後で問題が起こったとき 大変不利なことになっていまいます。経営者と労働者のトラブルは入社したときの労働契約が問題であることが ほとんどと言っても過言でありません。
○実はおかしな話ですが、事業主が施術中に怪我等されたときは、健康保険も労災保険も使えません。そんな事業主のために 労災の特別加入の相談にも乗れます。
○開業して間もなく人をお雇人なる予定がある場合、助成金と言って国から支給され返還する必要のないお金が支給されることもあります。

我々は、社会保険労務士事務所として整骨院や接骨院様の事業主の是非お手伝いをしたいと考えております。

もっと言えば、整骨院、接骨院の経営者を守ります。
これは、例えば、労働者の場合、何か問題があれば労働基準監督署やユニオン等相談する所があるのですが、残念ながら 経営者様にはそういう団体などございません。そういう意味で、われわれ社会保険労務士イースリーパートナーズは、皆さまの 良き相談相手となり、微力ではありますが精一杯の事をしたいと思っております。

ご相談したいと思ったら
@ ご連絡

 まずは、メールまたはお電話(072-668-1417)にて、ご連絡ください。
A 状況の確認

今現在どういう状況なのかをお聞きして又書類等ございましたら確認させていただきます。
B リスク軽減策、対応・改善策 〜実行

何にリスクがあるのか、あるいはリスクはあまりないのかなどをご提案させていただきます。
その上で、対応・改善策などをご相談させていただきます。
必要な書類や規定を整備していきます。
C 料金

・毎月の顧問料として、10,000円+消費税(5人未満の事業所)にて、日々の労務管理からリスク軽減策まで応援していきたいと考えております。
・社会保険や労働保険の加入のみお願いしたいという場合も対応しています。
ご質問・ご相談はお気軽にお問合せ下さい。
社会保険労務士事務所|イースリーパートナーズ
072-668-1417メールでのご相談はコチラ 無料お見積もりはコチラ
MENU 行政所在地情報等 社会保険労務士ブログ お気に入り登録はコチラ 相互リンク
社会保険労務士のサイト、社会保険労務士以外のサイトを問わず、現在相互リンクはお断りさせていただいております。
≫相互リンクの詳細はこちら
イースリーパートナーズ社労士事務所では、各業務内容に関する専門サイトの運営、経営に役立つ各種セミナーなども開催しております。
平成24年9月20日(水) 14:00〜15:30 明日から会社を変えるための就業規則変更実務
平成22年10月6日(水) 10:00〜12:00 未払い残業代の対策
平成22年9月3日(金) 14:00〜16:00 就業規則の作成の仕方
平成21年9月15日(火) 18:30〜21:00 人件費・経費圧縮の進め方
平成21年01月15日(月) 13:00〜16:00 就業規則作成セミナー
平成21年02月05日(木) 13:00〜16:00 労働時間問題解決セミナー